【私の禁煙体験】悪い習慣を断ち切るための具体的な方法をご紹介します。

ライフハック

皆さん、こんにちは!
モザイクリワード研究所、所長兼所員の仲手川です。

日々の生活の中で、やめたくてもやめられない、ついついやってしまうことってありませんか?

「よし、今日から〜するのをやめるぞ!」と意気込んではみたものの、3日も経てば「まあいっか」とか「ストレスは体に悪い!」とか言って結局続かない。

で、「自分はなんてダメなやつなんだ」と自己嫌悪に陥って、結局元の生活に戻ってしまう。

誰もが、こんな経験をお持ちだと思います。

そこで今回は、私の成功体験を交えつつ、悪い習慣を断ち切る簡単な方法をお伝えします。

どうぞ最後までお付き合いください。


成功のコツはいきなりゼロを目指さないこと!


もうこれに尽きます!

最終的なゴールはそれを完全にやめることかもしれませんが、いきなりそこを目指すべきではありません。

何度か失敗することを想定して、クリア出来そうなゴールを細かく設定します。

そして、それらをひとつひとつクリアしていきます。

成功体験を積み重ねることでモチベーションをキープし、最終的に目指すゴールへ到達します。


目標の達成を妨げる主な原因はストレスです。


スタートした時点からいきなりゼロにしようとすると、かなりの我慢を強いられることになります。

我慢することは大きな精神的ストレスとなりますので、そのこと自体が目標の達成を妨げてしまいます。

初めは必ず達成出来る、簡単な目標を設定しましょう。


具体的な5つのステップ


では次に、悪い習慣を断つための方法を5つのステップに分けてご説明します。


1. まずは自分を知ろう!


皆さんの中には、自分で自覚している人格以外にも皆さんをコントロールしているものが存在しています。

それはズバリ、自分自身の脳です。

やめたいと思っているにも関わらず、その意志に反して何かをやってしまうとき、大抵の場合、脳がそうさせています。

やめられないのは皆さんがだらしなくて、意志が弱いからでは決してありません。

まずは皆さんの中には2つの人格があることを理解しましょう。

このことを理解するだけで、自分自身の欲求を客観的に観察することが出来るようになり、悪い習慣に立ち向かうのにふさわしい態度が、単なる「我慢」や「忍耐」ではないことに、気づくはずです。


2. ストレスにならない範囲で我慢してみる


まずは、少しづつ悪い習慣を手放していきましょう。

逃げ道を用意しておくのを忘れずに。

これだけでも、かなり精神的なプレッシャーから解放されるはずです。

必要なのは、ほんの少しの我慢だけ。

ストレスを感じるようであれば、逃げ出しても構いません。


3. 出来たことに注目する


例え失敗してしまっても、自分を責める必要はありません。

それよりも、続けられたことに注目しましょう。

毎日してしまっていたことを、1日でも2日でも我慢出来たということは、皆さんにとって大きな前進です!


4. 少しづつその間隔を長くしていく


2と3のステップを繰り返し、回数を重ねるごとに徐々にその間隔を長くしていきます。

いつでも逃げられる場所を用意しながら続けていくと、ストレスは最小限で、ゲームのように楽しみながらそのストリークを伸ばしていくことが出来ます。

スマートフォンの「継続する技術」や「Habitify」など、習慣化を助けるアプリを使うことでより過程を楽しむことが出来るでしょう。


5.目標達成!


2 〜 4のステップを繰り返すことで、最終的なゴールに到達することが出来ます。

完全にゼロにすることが、分かりやすい目標かとは思いますが、ゴールは人それぞれでしょう。

自分自身でコントロール出来る範囲まで頻度を落とすことが出来れば十分成功といえるのではないかと私は思います。


禁煙に成功した私の体験談


私は過去に10年以上タバコを吸っていた経験があります。

その当時は1日に1箱のペースでした。

ある時「禁煙しよう!」と思い立ち、そして実際に成功しました。

その時の具体的な方法は至ってシンプルでした。

それは、タバコの1本1本吸う間隔を徐々に長くしていくというやりかたです。

やめることにフォーカスし過ぎないように、禁煙の捉えかたを少しだけ変えたわけです。

「ツラくなったらいつでも逃げ出すことが出来る」という安心感を事前に確保してから取り組むことで、ほぼストレスを感じることなく、自然にタバコから遠ざかることが出来ました。

今でもごくたまにタバコを吸うことがありますが、年に2回あるかないかという頻度です。

”十分にコントロール出来ている状態”を、もう15年以上キープしています。


まとめ


今回は私の成功体験を元にした、悪い習慣を断つ具体的な方法をご紹介させていただきました。

成功のコツは”いきなりゼロにしないこと”と”いつでも逃げられる道を用意しておくこと”の2点です。

とにかくストレスが大敵ですので、それを感じないように工夫することが重要です。

新しいチャレンジに失敗はつきものですが、諦めずに継続していくことで、必ずご自身で設定されたゴールに到達出来るでしょう。

今回ご紹介した方法は何も特別なものは必要ありません。

コストゼロで、今すぐに実践していただけるとても簡単なものです。

是非今日から実践してみてください。

きっと楽に悪い習慣を断ち切ることが出来るはずです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

モザイクリワード研究所へようこそ! バツイチ子無しの中年男性であるこの私が、ネットの皆さんにどれだけ恩返しが出来るかを追求する当研究所では、ランニングや音楽、酒場情報など、読者諸兄の生活を(少しだけ)豊かにする(かもしれない)情報を発信していく。 研究所とは言いつつも、もちろん所員は私ひとりである。